いくらもらえる?公的年金

退職後の収入はふえたり、へったり

退職後の収入は時間の流れにともなって変化します。

例えば、退職後しばらくは夫の年金だけで、あとから妻の年金受取が始まるといったケースでは、当初は夫の年金額だけが退職後の収入ですが、その後、夫と妻の分を合わせた年金額に変化していきます。

つまり、人生の節目 ― 退職後も仕事を続けたとき、その仕事を辞めたとき、夫の年金受取が開始したとき、妻の年金受取が開始したとき、夫婦のどちらかが他界したときなど ― で退職後の収入はふえたり、へったりするのです。

このような収入の変化を長期的に予測して、月々の収入を具体的な金額で知ることが、セカンドライフの心配をへらして、楽しみをふやすための第一歩となります。

わが家の年金どれくらい?

退職後の生活の基盤となる公的年金の加入期間などは、日本年金機構から毎年誕生月に届く「ねんきん定期便」で確認することができます。

50歳以上の方の場合、現在加入している年金制度に60歳まで同じ条件で加入し続けたものと仮定して計算した年金見込額が記載されていますが、50歳未満の方はこれまでの加入実績を基に計算した年金額が記載されています。

「このまま働いたら、何歳から、どの程度の年金を受け取れるの?」を知りたい方は、日本年金機構のねんきんネット(ご利用にはアクセスキーが必要です)で確認することもできます。また、ソニーライフ・エイゴン生命の公的年金簡易試算ツール「ねんきんくん」なら配偶者の受け取り分も含めた公的年金の概算金額を確認することもできますよ。

わが家の年金どれくらい?にねんきんくんがお答えします!年金かんたん試算

今からできる!40代・50代の老後マネー計画

~ゆとりあるシニアライフの実現のために~ おすすめの個人年金はこちら

資料のご請求や商品の内容についてのご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。 ソニーライフ・エイゴン生命 お客さまサービスセンター 通話料無料 0120-966-066 受付時間:月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)9:00~17:30

ページの先頭へ戻る


ソニーライフ・エイゴン生命保険株式会社

© 2017 AEGON Sony Life Insurance Co.,Ltd. All Rights Reserved.